キーワード検索

★ 個人購入が可能な商品です。
(商品により、障害者手帳をご提示いただく場合がございます)

DAISY版は読書困難者用の録音図書です。晴眼者(一般の方)のご購入はできませんのでご了承ください。

音訳J通信(メールマガジン)

毎月一回、新刊案内をお送りしています。ぜひご利用ください。
登録される方はe-mailを入力
解除する方はe-mailを入力
[変更]
旧e-mailアドレスを入力

新e-mailアドレスを入力

Jの録音図書 「巷説百物語(DAISY版)」

巷説百物語

巷説百物語(こうせつひゃくものがたり)

京極 夏彦

百物語とは、江戸時代に流行した遊び。夜、人々が集まって百本のろうそくをともし、次々に怪談を語り、一話すむごとに灯りを一つずつ消していく。百の怪談話が終わり、まっくらになった時、妖怪が現れる・・・。といっても、この、京極版・百物語は、怪談というよりは「妖怪ミステリー」。妖怪変化(へんげ)に関する伝承をトリックに用いて、"必殺仕置人"たちが悪をこらしめる、7編の短編からなる連作時代小説。妖怪に関する優れた情報小説であるとともに、意表をつく結末が無類に面白いミステリーです。[収録時間:13時間07分]

[ID]1357(DAISY版) [音訳者]荒谷俊則 [出版社]角川書店

※図書館等施設の方で価格をご覧になりたい場合は こちら からログインしてください。