キーワード検索

★ 個人購入が可能な商品です。
(商品により、障害者手帳をご提示いただく場合がございます)

DAISY版は読書困難者用の録音図書です。晴眼者(一般の方)のご購入はできませんのでご了承ください。

音訳J通信(メールマガジン)

毎月一回、新刊案内をお送りしています。ぜひご利用ください。
登録される方はe-mailを入力
解除する方はe-mailを入力
[変更]
旧e-mailアドレスを入力

新e-mailアドレスを入力

Jの録音図書 「冬の標(DAISY版)」

冬の標

冬の標(ふゆのしるべ)

乙川 優三郎

生きてゆくのにも情熱がいる。萌えるように輝いていたときは過ぎてしまったが、終わりはまだ遠いとも思う。」(本文より)なに不自由なく過ごした少女時代、明世(あきよ)は城下の有休舎で葦秋(いしゅう)の元、南画を習い始めたが、結婚を機に画から遠ざかることになる。幕末の世を舞台に南画一筋に生きようとした武家の娘の数奇なる物語。直木賞受賞後第一作。[収録時間:11時間31分]

[ID]1487(DAISY版) [音訳者]大越美枝子 [出版社]中央公論新社

※図書館等施設の方で価格をご覧になりたい場合は こちら からログインしてください。