キーワード検索

★ 個人購入が可能な商品です。
(商品により、障害者手帳をご提示いただく場合がございます)

DAISY版は読書困難者用の録音図書です。晴眼者(一般の方)のご購入はできませんのでご了承ください。

音訳J通信(メールマガジン)

毎月一回、新刊案内をお送りしています。ぜひご利用ください。
登録される方はe-mailを入力
解除する方はe-mailを入力
[変更]
旧e-mailアドレスを入力

新e-mailアドレスを入力

Jの録音図書 「生きてゆく力(DAISY版)」

生きてゆく力

生きてゆく力(いきてゆくちから)

宮尾 登美子

もの心ついたころ、父の職業が「芸妓娼妓紹介業」であったことから、売られてきた少女たちと姉妹のように育てられた著者。下働きの男女が大勢出入りする家では、母親は常に食べものと給金の算段をする。そんな貧しい時代だからこそ、人々の間には貧富の差をこえて助け合って生きる人情が息づいていた。苦労を血肉にする逞しい生き方がここにある。移り変わりの速い現代にあって、著者が「忘れないために」書き残しておきたいと綴った人々や風物、人間賛歌である。[収録時間:4時間23分]

[ID]1723(DAISY版) [音訳者]三輪瑳起子 [出版社]海竜社

※図書館等施設の方で価格をご覧になりたい場合は こちら からログインしてください。