キーワード検索

★ 個人購入が可能な商品です。
(商品により、障害者手帳をご提示いただく場合がございます)

DAISY版は読書困難者用の録音図書です。晴眼者(一般の方)のご購入はできませんのでご了承ください。

音訳J通信(メールマガジン)

毎月一回、新刊案内をお送りしています。ぜひご利用ください。
登録される方はe-mailを入力
解除する方はe-mailを入力
[変更]
旧e-mailアドレスを入力

新e-mailアドレスを入力

Jの録音図書 「源内なかま講(DAISY版)」

源内なかま講

源内なかま講(げんないなかまこう)

高橋 克彦

人を殺めて10年、老中の計らいで「牢内で死亡」したことにして許されの身となった平賀源内。その源内が昔、故郷の四国・志度で考案した“源内焼き”が上州で見つかった。もしその“源内焼き”が讃岐に残っていたら二万両の大金になると踏んだ女形役者・蘭陽は、彼が近々開業する料亭の金主・源内を誘い、春朗(後の葛飾北斎)をお供に讃岐目指してお宝探しの旅に出る。道中で遭遇する幽霊船・盗賊・幕府も手を焼く香具師集団・触れた者が次々に死亡するエレキ娘等々。様々な事件や怪異との対決を乗り越えた彼らに、目指すお宝は無事手に入るのか…。大人気「だまし絵」シリーズ第5弾![収録時間:9時間08分]

[ID]1788(DAISY版) [音訳者] [出版社]文藝春秋

※図書館等施設の方で価格をご覧になりたい場合は こちら からログインしてください。