キーワード検索

★ 個人購入が可能な商品です。
(商品により、障害者手帳をご提示いただく場合がございます)

DAISY版は読書困難者用の録音図書です。晴眼者(一般の方)のご購入はできませんのでご了承ください。

音訳J通信(メールマガジン)

毎月一回、新刊案内をお送りしています。ぜひご利用ください。
登録される方はe-mailを入力
解除する方はe-mailを入力
[変更]
旧e-mailアドレスを入力

新e-mailアドレスを入力

Jの録音図書 「泣き童子 三島屋変調百物語参之続(DAISY版)」

泣き童子 三島屋変調百物語参之続

泣き童子 三島屋変調百物語参之続(なきわらし)

宮部 みゆき

商売繁盛を願う行事〈ねずみ祭り〉を祝っているその日におちかを訪ねてきたという白髪の男。 男が店先で倒れてしまったことから店へ招きいれ、話を聞くことになる。 白髪ではあるが、それほど年寄りでもなさそうに見える男が語ったのは、 一切口をきかないが、何かをきっかけに火がついたように泣く幼子のことだった。 男が語ったその理由とは・・・〈表題作〉他に、魂取の池、くりから御殿、小雪舞う日の 怪談語り、まぐる笛、節気顔の全6編。[収録時間:12時間50分収録]

[ID]1845(DAISY版) [音訳者]本田 尚子 [出版社]文藝春秋

※図書館等施設の方で価格をご覧になりたい場合は こちら からログインしてください。