キーワード検索

★ 個人購入が可能な商品です。
(商品により、障害者手帳をご提示いただく場合がございます)

DAISY版は読書困難者用の録音図書です。晴眼者(一般の方)のご購入はできませんのでご了承ください。

音訳J通信(メールマガジン)

毎月一回、新刊案内をお送りしています。ぜひご利用ください。
登録される方はe-mailを入力
解除する方はe-mailを入力
[変更]
旧e-mailアドレスを入力

新e-mailアドレスを入力

Jの録音図書 「火口のふたり(DAISY版)」

火口のふたり

火口のふたり(かこうのふたり)

白石 一文

従妹の直子の結婚式に出席するため、故郷の九州に返ってきた賢治。 小4の時、母親を病気で亡くした直子は賢治が大学に進むまでの4年間 一緒に生活し、兄妹のように過ごした時期があったのだ。挙式まで、あと5日。 「今夜だけ、あの頃に戻ってみない?」という直子の言葉で かつて付き合っていた二人は自然と肌を合わせるのだった。 堰を切ったようにあふれ出す性欲にブレーキをかけられない賢治。 それを受け入れる直子。二人が行き着く先は・・・。[収録時間:5時間36分]

[ID]1846(DAISY版) [音訳者]串岡登美江 [出版社]河出書房新社

※図書館等施設の方で価格をご覧になりたい場合は こちら からログインしてください。