キーワード検索

★ 個人購入が可能な商品です。
(商品により、障害者手帳をご提示いただく場合がございます)

DAISY版は読書困難者用の録音図書です。晴眼者(一般の方)のご購入はできませんのでご了承ください。

音訳J通信(メールマガジン)

毎月一回、新刊案内をお送りしています。ぜひご利用ください。
登録される方はe-mailを入力
解除する方はe-mailを入力
[変更]
旧e-mailアドレスを入力

新e-mailアドレスを入力

Jの録音図書 「江戸オリンピック(DAISY版)」

江戸オリンピック

江戸オリンピック(えどおりんぴっく)

室積 光

幕府主導で近代化した二十一世紀の日本。 ある日、伊藤博文は長州の先輩・高杉晋作に呼び出された。 グッチの脇差を使用するなど目立つ存在の彼は、白人優位の世の中を変えるべく、江戸でオリンピックを開催すると言い出した。 その席には伊藤の先輩である桂小五郎も同席し、ろう球(バスケットボール)を通じて付き合いが始まったという坂本竜馬に会いに行った。 坂本がオリンピック開催のキーパーソンだというのだ。 彼らはオリンピック開催へ向けて同志を集め、ついには西郷隆盛や大久保利通も立ち上がった。 果たして、オリンピックの開催やいかに?![収録時間:6時間23分]

[ID]1861(DAISY版) [音訳者]粕谷 智子 [出版社]中央公論新社

※図書館等施設の方で価格をご覧になりたい場合は こちら からログインしてください。