キーワード検索

★ 個人購入が可能な商品です。
(商品により、障害者手帳をご提示いただく場合がございます)

DAISY版は読書困難者用の録音図書です。晴眼者(一般の方)のご購入はできませんのでご了承ください。

音訳J通信(メールマガジン)

毎月一回、新刊案内をお送りしています。ぜひご利用ください。
登録される方はe-mailを入力
解除する方はe-mailを入力
[変更]
旧e-mailアドレスを入力

新e-mailアドレスを入力

Jの録音図書 「二人五脚 − 盲導犬クリナムと歩んだ7年の記録 ☆(CD版)」

二人五脚 − 盲導犬クリナムと歩んだ7年の記録 ☆

二人五脚 − 盲導犬クリナムと歩んだ7年の記録 ☆(ににんごきゃく)

松井 進

「クリナム」とは「はまゆうの花」のこと。 全盲の著者が盲導犬クリナムとの出会いからその病死による別れまでの7年の思い出を書いた感動のノンフィクション。クリナムの盲導犬としての健気な姿は、犬好きの人でなくとも胸を熱くさせるものがあります。 「クリナム」という名の盲導犬と全盲の著者が始めて出会ったのは、アイメイト協会の訓練所。4週間に及ぶ厳しい合宿生活に耐えた後の二人(?)はどこへ行くのもいっしょ、まさに「二人五脚」が始まった。満員電車でもみくちゃにされる長時間通勤も、仕事の後の飲み会や友人・仲間との旅行にも、もちろんデートにも・・・。そしてバージンロードを進む花婿は片方の手で花嫁をエスコートし、もう一方の手でしっかりと「クリナム」のハーネスを握っていた。「はまゆうの花」というその名の通りにやさしく可憐、職務にはあくまで忠実ながら、時にはとてもおちゃめだった「クリナム」。そんな彼女が悪性腫瘍に冒され、やがて迎えた死。7年間の思い出を書いた感動のノンフィクションはすべての人に感動を与えその胸を熱くさせるでしょう。[収録時間:6時間49分]

[ID]4404(CD版) [音訳者]東涼子 [出版社]実業之日本社

※図書館等施設の方で価格をご覧になりたい場合は こちら からログインしてください。