キーワード検索

★ 個人購入が可能な商品です。
(商品により、障害者手帳をご提示いただく場合がございます)

DAISY版は読書困難者用の録音図書です。晴眼者(一般の方)のご購入はできませんのでご了承ください。

音訳J通信(メールマガジン)

毎月一回、新刊案内をお送りしています。ぜひご利用ください。
登録される方はe-mailを入力
解除する方はe-mailを入力
[変更]
旧e-mailアドレスを入力

新e-mailアドレスを入力

Jの録音図書 「四十八人目の忠臣(CD版)」

四十八人目の忠臣

四十八人目の忠臣(しじゅうはちにんめの ちゅうしん)

諸田 玲子

元・加賀藩士でありながら、或る事情で今は僧である元哲の娘「きよ」は、芸技に秀でることから浅野家の奉公人となる。彼女は浅野内匠頭長矩の小姓を務めた寵臣・磯貝十郎左衛門と相愛の恋におちる。だが、元禄14年3月14日、内匠頭が殿中で刃傷沙汰を起こし切腹の処分を受けたことから、主君の無念を晴らすべく赤穂の浪士達が動き始める。きよと十郎左衛門の身を切るような切ない別れ…。物語は討ち入りを影から助け、浅野家再興と浪士遺族の赦免に奔走する実在の女性達を中心に、史実をふまえつつ新しい目線で展開していく。四十八人目の忠臣・きよは、後の徳川家継の母「月光院」である。[収録時間:16時間24分]

[ID]4801(CD版) [音訳者]粕谷 智子 [出版社]毎日新聞社

※図書館等施設の方で価格をご覧になりたい場合は こちら からログインしてください。