キーワード検索

★ 個人購入が可能な商品です。
(商品により、障害者手帳をご提示いただく場合がございます)

DAISY版は読書困難者用の録音図書です。晴眼者(一般の方)のご購入はできませんのでご了承ください。

音訳J通信(メールマガジン)

毎月一回、新刊案内をお送りしています。ぜひご利用ください。
登録される方はe-mailを入力
解除する方はe-mailを入力
[変更]
旧e-mailアドレスを入力

新e-mailアドレスを入力

Jの録音図書 「露草の契り 大江戸旅の用心棒(CD版)」

露草の契り 大江戸旅の用心棒

露草の契り 大江戸旅の用心棒(つゆくさの ちぎり おおえど たびのようじんぼう )

山田 剛

「日本橋の袂に妙な女が立っておりまして、界隈はちょっとしたお祭り気分でございますよ」…。その娘は首に輪袈裟を掛け、手に持った箱には「あの世への文お預かり致します」と張り紙がしてある。預かった手紙を持って諸国巡礼の旅に出るというのだ。強く興味を覚えた「旅の用心棒」和気新十郎。そんなある日、馬喰町の旅籠・倉田屋へ両親と「日帰り旅」の依頼に訪れた若い娘を一目見た新十郎は…。凍ったままの過去を呼び覚まされた男の驚きと心の痛み―(表題作)。他に「冬の幽霊」。愛しい者を想う喜びと切なさが胸にせまる珠玉の二編。大江戸旅の用心棒第二弾。[収録時間:7時間14分]

[ID]4803(CD版) [音訳者]角田 明義 [出版社]学研パブリッシング

※図書館等施設の方で価格をご覧になりたい場合は こちら からログインしてください。