キーワード検索

★ 個人購入が可能な商品です。
(商品により、障害者手帳をご提示いただく場合がございます)

DAISY版は読書困難者用の録音図書です。晴眼者(一般の方)のご購入はできませんのでご了承ください。

音訳J通信(メールマガジン)

毎月一回、新刊案内をお送りしています。ぜひご利用ください。
登録される方はe-mailを入力
解除する方はe-mailを入力
[変更]
旧e-mailアドレスを入力

新e-mailアドレスを入力

Jの録音図書 「源氏物語 巻七」

源氏物語 巻七

源氏物語 巻七(げんじものがたり まきなな)

瀬戸内 寂聴訳

不義の子を生んだ女三の宮(おんなさんのみや)が出家し、子の実父・柏木は罪の意識に耐えきれず病死。二人の子・薫は源氏のもとに引き取られた。一方、これまで真面目と評判の高い源氏の長男・夕霧は、柏木の未亡人・女二の宮(おんなにのみや)への恋に迷う。最愛の紫の上に先立たれた光源氏は悲嘆の末、ついに出家を決意し、やがて・・・・・没する。光源氏亡き後、“明るく輝く”匂宮(源氏の孫で明石の中宮の子)と、出生の秘密に悩む薫、二人の若き貴公子を中心に、新たな物語・宇治十帖が始まります。

[商品ID]1496 [音訳者]檀ふみ [収録時間]13時間37分

個人向け価格:9,900円(税別・送料別
※この商品は DAISY版 です。

※ご購入いただいた録音図書の複製や、データでの貸し出し、転用は固くお断りいたします。

カートを見る(現在選択している商品は0点です)

公共図書館等の施設の方は こちら からログインしてご覧ください。(IDとパスワードが必要です。)
▲がついているタイトルは受注制作のため、納品まで3ヶ月ほどかかります。詳細はお問い合わせください。
☆がついているタイトルは障害の有無に関わらず全ての方にお求めいただけます。